FAQ


賃貸住宅ですが取り付けられますか?

HP-50には穴を開けなくても施工できるキットも備えてあります。(別売)

また、卓上タイプやスタンドタイプなどのバリエーションもご用意しておりますのでご相談下さい。

Back To Top

メンテナンスやサービスは大丈夫ですか?

日本全国に専門的に教育を受けたサービス拠点があり、お近くのサービス店により、施工、アフターサービスを行います。

フィルター交換時期にはサービス店よりご連絡しますので、交換時期を忘れてしまっても安心です。

 

Back To Top

純水は美味しくないのではないですか?

確かに純度100%の超純水は美味しくありません。

逆浸透膜浄水の特徴として、水分子と酸素や二酸化炭素、わずかなイオン化したミネラルを残しますので、まろやかで飲みやすい水になります。

Back To Top

水の中のミネラルまで取ってしまっては健康に悪いのではないですか?

人間の身体に必要なミネラルは食物から摂りましょう。

量的には水中のミネラル分はごく微量なので、どんなに大量の水を飲んでも必要量の数%にしかなりません。

また、水中の無機ミネラルは有益に働かないので質的な観点からも有機ミネラル(食物)で摂取するのが得策です。

Back To Top

ハイドロピュアHP-50と他社の逆浸透膜浄水器の違いは何ですか?

逆浸透膜で浄化された水の性質はほぼ同様ですので、どの機械も優れた除去性能能力発揮します。

その中でも「HP-50」は家庭用逆浸透膜浄水器メーカーのトップブランド「ハイドロテック」の製品です。

他社の組み立て商品と圧倒的な違いはスリム、軽量化と接続部を最小に抑えた独自の設計です。

これにより、多様化するキッチンへの施工を可能にし、故障(漏水)の発生を防ぎます。

Back To Top

アルカリイオン整水器との違いはなんですか?

水の塩素や臭みを取り、電気分解で酸性とアルカリ性の水に分けるのがアルカリイオン整水器です。

除去能力は一般的な浄水器と同じフィルター(活性炭、中空糸膜)を使用していますので、それらと同様です。

浄水機能は最低限を確保していますが、アルカリイオン水は浄水とは呼ばずに機能を付加した意味で機能水と呼ばれます。

Back To Top

一般的な浄水器との違いは何ですか?

日本の浄水器には様々なタイプがありますが、そのほとんどが塩素と臭みをとるために使用されています。

逆浸透膜浄水器は化学の粋を集め、化学物質を取り除くために開発された進化型の浄水器です。

0.0001ミクロンの細孔によりほとんどの不純物は分離されますので、それまでの浄水器では除去できなかった放射性物質、塩分、農薬、重金属までもカットし、限りなく安全な水を作り出すことが可能になりました。

Back To Top