おかげさまで30周年を迎えることが出来ました!


 

弊社は2013年12月16日をもちまして創業30周年を迎えます。 これも日頃よりご愛顧いただいているユーザーの皆様、格別のご高配をいただいておりますお取引先の皆様、そして弊社事業を 支えていただいている関係者の皆様のご支援の賜物だと心より感謝申し上げます。  30年前は「逆浸透膜」について内容どころか言葉を知っている人はほとんど無くご理解いただくために、たいへんな労力を費やしたものでした。 今では「宅配水」や「スーパーの自動販売機」などで逆浸透膜が使用されてお馴染みになり、少しづつではありますが生活の一部に浸透してきたと実感しています。  2011年の東日本大震災では飲料水の放射性物質を除去する有効な手段として注目されたり、最近は海水の淡水化技術としてTVコマーシャルで認識されていますが、人々の安心、健康志向がますます高まる中、本来は各家庭、職場、店舗などの 必需品になるべき有益な商品が「逆浸透膜」だと確信しております。  これからも社員一丸となり、40周年、50周年を目指し心を新たに皆様のお役に立つ商品、サービスを提供してまいりますので従前にも増したご愛顧、ご支援、ご厚情を賜りますよう宜しくお願い致します。

 

代表取締役CEO
  浅田江一